カテゴリー
スキューバー

スキューバダイビングの奥深さ

人気のある恩納村でのダイビングの風景を、ダイバー自らが撮影した映像でご覧ください。プロ好みの恩納村界隈でのダイビングがいったいどんな印象を受けるのかを把握しておきたい方、参考にしてください。

バリの美しい海でスピード感を満喫する!十分な体力をお持ちの人に特に最適なのが水上スキーです。バリ島で潮風の中で、豪快に水の上を走りまわるのは特に気持ちが良いものです。

連日運行中の食事のできる客船「モビーディック号」で常夏の地、沖縄の色鮮やかな夕日に染まる海を眺めつつ、ハイクラスなごちそうをお召し上がりください。

ダイビングをして普通の毎日を活動的に変えてみませんか?思いがけずスキューバダイビングの奥深さを理解するとみんなイメージが潤います。

沖縄においては特に夏場のダイバーが集まってくるので、その季節限定のスタッフ(夏場だけのスタッフ)が常駐していないのは凄く稀有な店舗だと言えると思います。

海から出ると陸地でも途切れることなく強風の沖縄ですが、秋季・冬季は殊更強力で、海上ではもっと風を感じますので、うっかり体調を崩してしまわないよう気を付けてくださいね。

沖縄は温かいのもあって春・夏・秋・冬に関わらず休むことなくダイビングを楽しめます。訪れた季節の影響で波の状況が変わり、その影響を受けるので、ダイビングするポイントも異なります。

海でプカプカと「中性浮力」の状態を保つことは、リラックスして水中を移るためにも、サンゴの群生などのありのままを妨げないためにも重要です

カヤックツアーの内容は、ご存知のようにカヤックに乗った状態で自分でやりやすいようにパドルを動かして、左右の岸に海漂林が連なる川を上流まで旅する行程です。

「ダイビングの真髄を教えてほしい。体力づくりのひとつとしてスタートしたい!」それならば、海底の魔力を習得できる“ダイバー”養成のカリキュラムがあります。

「そうは言ってもダイビングって結構高くつくでしょ?」このように信じ込んでいる人は沢山いると思います。だけど、毎年潜っているダイバーたちは「疑う余地もなくお金以上の価値はある」と異口同音に答えるでしょう。

評判のウェイクボードという遊びは水上のスノーボードと言うべき面白さです。遊び方は水上スキーに似ていて、スピードボードで牽引してもらい水面を移動するエキサイティングなスポーツです。

数々のダイビングスキルを実現します。教習は時間にすると1日で受講が実行できオープン・ウォーター・ダイバー・コース承認後直ぐに始めらるコースです。

カーブに差しかかった時や高さのある波に当たる時は、非常に左右に動いたり振り落とされる人も。難しくなく危険の少ない状況で体験できるだけでなく、スリルも満喫できる一押しのマリンスポーツです♪

ダイビングを2つに分類するとなると、スポーツと真剣ダイビングに分けられると思います。どうせ潜るならダイビングのプロを目標に頑張ってみたくありませんか?時間がある時にプロダイバーのスケジュールにも触れてみて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です